院長はスキューバダイビングのライセンス保持者です。中耳炎や鼻副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎の際の潜水指導・ケア、無理なダイビング計画による潜水病の診断。ダイビングに伴う外傷(キズ・ケガ)や熱傷(やけど)処置。耳管機能測定器を導入し、それに伴う耳抜き指導などを行っております。

プロのインストラクターや趣味でのダイビングをされている方などが県内外から受診されています。

 

また、サーフィンやウインドサーフィンなどをされている方のサーファーズイヤーなどももちろん診ております。

ダイビング疾患外来

©2018 by Nagata Clinic

  • Black Facebook Icon
  • ブラックアマゾンアイコン